高橋真麻、痩せた、置き換えダイエット

スポンサーリンク

 

プロフィール
愛称 マーサ
出身地 日本の旗 日本 東京都
生年月日 1981年10月9日(33歳)
血液型 O型
最終学歴 東京女子大学文理学部
職歴 フジテレビジョン
(2004年4月 – 2013年3月)
活動期間 2004年 –
ジャンル 情報・バラエティ系
家族 高橋英樹(父)
小林亜紀子(母)
出演番組・活動
現在 「スッキリ!!」
過去 「知りたがり!」
「めちゃ×2イケてるッ!」
「FNNレインボー発」
「FNNスーパーニュースWEEKEND」
「FNNスーパーニュース」
「めざにゅ〜」
「めざましテレビ」
「笑っていいとも!」
「とんねるずのみなさんのおかげでした」
その他 「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル」でも自慢の歌まねを披露。

参照wiki

元々は肥満児だった

今では想像できませんが実は高橋真麻は子供時代かなりの”肥満体型”だったとか

ピーク時は75kgで”脂肪肝”になり、お医者さんに痩せるよう言われダイエットすることに

仰天ニュースで自身の写真を公開

1番効果があったのは置き換えダイエット

中学時代は最高75kgもあったのですが、真麻自身は太ってることに対してコンプレックスなどは一切無く

医者からのアドバイスでダイエットする事になったとか

その当時いろんなダイエット方法を試した結果”置き換えダイエット”がいちばん効果があったという

置き換えダイエットって?

置き換えダイエットとは食事の代わりに”ダイエット食品”を摂取するというシンプルなダイエット方法です

例えば1日3食の人が1食をダイエット食材に置き換えて摂取するというもの

それなりに満腹感もありカロリーコントロールしやすいのがメリットですのでダイエットによるストレスが”運動”や”食事制限”に比べてかなり低くいのが人気です

スポンサーリンク

ダイエットに成功し体重を標準値に

元々は「肥満体型を気にしてなかった」と言っていた真麻ですが、憧れとして”アナウンサー”の職業に憧れていて

何度もダイエットに挫折しかけていたが”容姿”はなんとかするべき!と精神に刻みダイエットに取り組み

大学入学時にはダイエットに成功し体重を標準値に

バッシングが酷すぎて激痩せ

努力の甲斐あってアナウンサーとしての仕事に就くことができましたが世間は冷ややかで

「親の七光りだ」「コネで入社したんだろ」と心ないバッシングを受け

ストレスで激痩せしてしまい38kgまでやせてしまう

高橋真麻01

ビックリしてしまうような激痩せ状態ですね・・・

苦境を乗り越えフリーに転身

2013年2月にフジテレビを退社した

「アナウンサーという枠にとらわれず自身を試していきたい」という気持ちが強くなったと語っています

現在はバラエティーに引っ張りだこ

なぜかブスキャラになってる真麻ですが、美人が多すぎる芸能界ではブスの部類にはいるんでしょうか(笑)

イジられる時のリアクションといい元々の純真さが出まくっててアナウンサー時代では出せなかったポテンシャルが出まくってて

個人的にはかなり面白くてファンになっちゃいますね

フリーに転身してからすごく自然体で応援したくなるキャラですね

 

元プロマジシャンjinno(ジンノ)です
摩訶不思議なことが大好物すぎて色々追求した結果プロマジシャンになったりしていたのですが・・一向に芽が出なかったのでプロマジシャングッバイ(笑)

世界の裏側や都市伝説といった切り口で配信しています
裏話はメルマガでしか配信しませんのでメルマガ登録必須です

マジでヤバイ話は有料コンテンツサイトにて暴露しています
有料コンテンツを1ヶ月無料で覗いてみる

ブログじゃ話せない裏話はメルマガで配信しております
無料メルマガはコチラ
LINE@配信はじめました
LINE@に登録

スポンサーリンク

-記事が面白かったらシェアしよう-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です