石原さとみの本名は?創価との関わりも・・

スポンサーリンク

石原さとみ

 

いしはら さとみ
石原 さとみ
生年月日 1986年12月24日(28歳)
出生地 日本・東京都
身長 157cm
血液型 A型
職業 女優
ジャンル テレビドラマ、映画、CM
活動期間 2003年 –
事務所 ホリプロ
公式サイト 公式プロフィール

出典:wiki

女優としての石原さとみ

石原さとみさんの演技力や人柄についての評判を書いていきます

最近の出演作品としては2010年2月公開の映画「人間失格」ですねこの映画は太宰治誕生100年を記念して作られた映画です

石原さとみさんの役は「良子(よしこ」役で太宰治役の生田斗真との激しいキスシーンでの熱演が話題になりましたね

 

続いて出演した映画は2012年5月公開の「貞子3D」ですね怖い映画とあってやはり夏公開なんでしょうか・・

貞子シリーズはほんと怖すぎますのでホラー映画が好きな人はぜひお勧めですね

個人的には苦手です(笑)

貞子3Dを見た感想ですが石原さとみの演技が凄過ぎて「映画自体が追いついてない」などなど石原さとみの演技について絶賛しまくってる人多数です

YouTube
[blogcard url=”https://www.youtube.com/watch?v=YC4YiDffAdU”]

Twitter

そして最近石原さとみさん出演の映画はコレ!実写版進撃の巨人!!

タイトルは「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」

この映画は前編で後編は2015年の9月19日に公開になります

予告動画

予告動画で石原さとみさんが2:40秒くらいのところで「こんなの初めて~~~」とかなりぶっ飛んだテンションで叫んじゃってます

この映画を観た人達も石原さとみさんの演技について絶賛しています

実写版進撃の巨人の裏話

少しだけネタバレしてしまいますがなるべくストーリーを書かないようにします
まず主要人物の”エレン”なんですが実写版ではキャラクター設定がかなり変更されているようです
そもそも原作でのエレンのキャラクターといえばヒーロー漫画らしい”巨人”も恐れず戦いまくる戦士といった感じです
実写版では普通に恐怖を持ち合わせた人間としてのキャラ変更が行われました
実はこれには訳があり原作者の諫山さんが「エレンを主人公にするならこうゆうキャラに変更してほしい」という打診があったそうな
脚本を担当した町山さんはかなり大変な思いをしてキャラ変更の脚本を作り直しを行ったそうです     

石原さとみの気になる本名は?

散々引っ張ってしまってすいません(汗 石原さとみさんの本名は「石神国子」だそうです。彼女の卒アルがネット上で見つけることができます

学生時代から可愛かったんですね。

創価との関わり

創価学会との関係はあるようです。元々の出身高校は「創価高校」ですので全くない訳ではなさそうです

ただ宗教布教活動してるウワサは聞かないので親の意向でその学校に仕方なく通ったとかになるんじゃないのかな?というようなレベルですね

芸能人の方でも熱心な信者さんもいらっしゃいますのでその辺は違う記事にて書いていこうと思ってます

まとめ

石原さとみは可愛いし演技力抜群ですね!!(笑)

まさか学生時代からこんな完成度の高い人だったとは

これからの活躍に期待です

元プロマジシャンjinno(ジンノ)です
摩訶不思議なことが大好物すぎて色々追求した結果プロマジシャンになったりしていたのですが・・一向に芽が出なかったのでプロマジシャングッバイ(笑)

世界の裏側や都市伝説といった切り口で配信しています
裏話はメルマガでしか配信しませんのでメルマガ登録必須です

マジでヤバイ話は有料コンテンツサイトにて暴露しています
有料コンテンツを1ヶ月無料で覗いてみる

ブログじゃ話せない裏話はメルマガで配信しております
無料メルマガはコチラ
LINE@配信はじめました
LINE@に登録

スポンサーリンク

-記事が面白かったらシェアしよう-