麻木久仁子が未だに嫌われてる理由とは?大桃美代子との三角関係が原因

スポンサーリンク

そもそも何をやって嫌われたのか

麻木久仁子は当時大桃美代子の元旦那(山路徹)と不倫関係であった事をTwitterにて暴露され大騒動にまで発展した

2015-10-16_093508

この時期は麻木久仁子自信ワイドショーなどのコメンテーターなどを仕事しており、芸能人の不倫ニュースでコメントを求められると

否定的なコメントをしていたりしていて余計に視聴者に”いけしゃあしゃあと言えたな”といった具合に大バッシングを受けたのは言うまでもありません

不倫相手の山路徹氏

2015-10-16_095824

山路 徹は、日本のジャーナリスト。株式会社APF通信社代表取締役。 元妻はタレントの大桃美代子。
前妻はタレントの麻木久仁子。この他、大桃との結婚前にも一般女性との結婚歴がある。
業務提携先はTCP-ARTIST
出典:wiki

 

 

不倫騒動の真相

この関係、かなり調べて分かった事なんですがニュースやワイドショーなどでフワッとしか事実関係を知らない人は詳しく分からないと思いますが、まずTwitterで大桃美代子さんが暴露した時点では山路氏との離婚が成立していたという事実を知らない人って多いんじゃないでしょうか?

たぶん多くの人は大桃美代子さんと婚姻関係にあるのにも関わらず麻木久仁子さんとの不倫関係の暴露をだったと思ってる人は多いと思います

時系列をしっかり書き出すと

大桃美代子と山路徹離婚後⇒1年後に麻木久仁子と結婚後にまた離婚てな具合ですが

山路氏が麻木久仁子と離婚した事に関しての詳しい記事がなるものが出回り、実は交際期間が6年あったということが明るみなり時系列的に

どう考えても大桃美代子との婚姻状態の時とカブっている為、事実関係を知りたかった大桃美代子は山路氏を呼び出し問い詰めたところ

記事内容を大筋認めた事に不倫関係の過去を知りTwitterで暴露といった流れになりました

この騒動の落とし所として、結局のところ山路氏の弁護士の主張ではあくまでも”交際”であり不倫では無かったと主張し、あくまでも肉体関係はなかったとして賠償問題までは発展しませんでした

そらーそうだよね、証拠なんて無いもんな、有能な弁護士つけて鉄壁ガード姿勢は完ぺきだったようです

現在の麻木久仁子

その後山路氏と離婚後も大バッシングを受けたあとかなり精神的に参ってたようです

その後乳ガンを発症し術後回復し、その後も軽い脳梗塞を起こし入院し回復

未だに過去の騒動に対し「もう5年も前の事なのに」と吐露することもあるそうです

騒動から現在はテレビの露出も少しずつ増えてきてますね。今後の動向に注目ですね

 

 

 

元プロマジシャンjinno(ジンノ)です
摩訶不思議なことが大好物すぎて色々追求した結果プロマジシャンになったりしていたのですが・・一向に芽が出なかったのでプロマジシャングッバイ(笑)

世界の裏側や都市伝説といった切り口で配信しています
裏話はメルマガでしか配信しませんのでメルマガ登録必須です

マジでヤバイ話は有料コンテンツサイトにて暴露しています
有料コンテンツを1ヶ月無料で覗いてみる

ブログじゃ話せない裏話はメルマガで配信しております
無料メルマガはコチラ
LINE@配信はじめました
LINE@に登録

スポンサーリンク

-記事が面白かったらシェアしよう-