漫画ワンピースとテンプル騎士団は関わっている?受け継がれる”D”の意思とは

スポンサーリンク

 

漫画ワンピースで語られてる”D”の秘密

大人気漫画ワンピースのストーリー上に出てくる登場人物の名前に不自然に出てくるミドルネーム”D”のことなんですが

ワンピースの主人公モンキー”D”ルフィーもそうですが様々な登場人物にミドルネームにDが入った登場人物が存在します

・モンキー”D”ドラゴン

・モンキー”D”ガープ

・ポートガス”D”エース

ワンピース分からねえ!!って思う人は是非読んで欲しい漫画です

ここまではルフィの血縁と関係あるんでミドルネームに”D”が入ることには違和感ないのですが・・

ここからが問題の”D”が入る登場人物

・ゴール”D”ロジャー

海賊王に”D”が入ってますね・・・ルフィーとの血縁関係に何らかの関係性があるのかと予測してしまいます

・ポートガス”D”ルージュ

・マーシャル”D”ティーチ

・トラファルガー”D”ワーテル・ロー

ここまで見てもらえれば分かると思いますが意味も無く不自然に”D”を登場人物に入れこんでる事は分かりましたね

その根拠としては推察するに”D”はONE PIECEの作者尾田栄一郎さんはある海賊をモデルにして物語を書いている事が分かりました

それがジャック”D”モレーの事ですね。

ジャックド(D)モレーとはテンプル騎士団の最後の総長名前です

ではなぜジャックドモレーの名前と”D”の関連性を話すのかというと・・それはジャックドモレー亡くなった後にあの有名な海賊旗が出来上がったとされています

その海賊旗でイメージするとアレですよね骨2つと骸骨の海賊旗▼
album-1296177_640

この海賊旗はジャックドモレーの意思を受け継いだ者が作ったとされています

 

 

テンプル騎士団

 

三分で分かるテンプル騎士団(YouTube)▼


 

テンプル騎士団

テンプル騎士団とは中世ヨーロッパで活躍した騎士修道会で、聖地エルサレムへの巡礼に向かう人々を保護するために設立された。

また世界初の銀行システムを作り出し財宝などを預けると別の都市で引き出せるといった画期的なシステムで財政的な面で巨万の富を得る

その後テンプル騎士団の銀行システムに巨額の借金をしていたフィリップ4世が借金の踏み倒し以外の何物でもない弾圧を行い

テンプル騎士団は壊滅するが、生き残りの同士が海などで海賊として身を隠し生き延び現在のフリーメイソンを立ち上げたされています。

 

2015-11-21_100501

テンプル騎士団の最後の総長Jacques de Molay(ジャック・ド・モレーなのですが

そこで強く強調している文字がジャック・D・モレー

 

海賊旗の元になっている思想

テンプル騎士団はフィリップ4世に弾圧された後もなんとか逃げ延びたあと、火あぶりの刑にされて殺されたジャック・ド・モレーのお墓から頭がい骨と二本の骨を掘り起こし

テンプル騎士団は世界初の銀行システムを導入し巨万の富を得ましたが当時の王族のフィリップ4世はテンプル騎士団に巨大な借金をしていましたが、返済が滞り・王族という権力と武力でテンプル騎士団を弾圧しました

”人は頭がい骨と二本の骨さえあればいずれ復活する”といった意味を込め海賊旗にしたとされます

 

album-1296177_640

”D”の意思は受け継がれ続けていた

今から700年前にジャック・ド・モレー亡くなっていますがDの意思は受け継がれ続け

フリーメイソン等も設立されますが、違う関連組織にド・モレー団という組織も存在し、その組織に所属するDの意思を受け継いだ人物

その人物とは、そうWalt Disney(ウォルト・ディズニー)なんです

2015-11-21_102757

なぜ、ウォルト・ディズニーがDの意思を継ぐ者なのか?という話になってくるのですが

もともとウォルト・ディズニーは北欧の移民としてやってきたのですが、そこの出身地がフランスのイズニーの出身

ウォルト・ディズニー

本名はウォルター・イライアス・ディズニー(Walter Elias Disney)。
一族はアイルランドからの移民であり、姓の「ディズニー」の由来はフランスのカルヴァドス県のイズニーで、
後に英語風に直された。イライアスは父名。

出典:wiki

2015年に仕掛けてきたディズニーの映画「トゥモローランド」

あれはただの映画では無いですよ、いい加減みなさん気付いてくださいという意味を込めたメッセージですね・・

トリノ大聖堂の”聖骸布”

普通は公に一般公開されるのは40年に一回とされる

キリストが処刑されたあとの遺体を包んだとされる布の事を聖骸布(せいがいふ)と言うのですが

2015-11-21_110505

そのなんの変哲もない布に見えますが”ネガ処理”を行うと

2015-11-21_111009

こんな感じで人物が浮かび上がります

トリノ大聖堂の”聖骸布”に隠された真実

トリノの聖骸布とされる人物とはキリスト・・とされていますが

その聖骸布の”布”なんですが、実は近年の放射性炭素年代測定により1300年代の織られた布だって事が判明

現代から遡ること700年前だと判明

というとキリストが処刑された日が西暦元年とされているのでまったく年代が合わない事になります

ではいったい聖骸布に映し出されてる人物はいったい誰なのか?

現代から700年前に亡くなったとされるジャック・ドモレーの年数と一致しませんか?そうですね・・その聖骸布に映し出されてるのは

ジャック・ドモレーなんです

その聖骸布に映し出されてる人物像とジョック・ドモレーの残されてる肖像画もそっくりなんです

2015-11-21_113442

しかも聖骸布の人物の身長とジャック・ドモレーの過去の記述にも180センチという奇妙な一致もあり

これはいったいどういう事なのか・・

実は聖骸布が発見された場所はフランスのシャルニー家で見つかったんですが

シャルニー家はテンプル騎士団の幹部だったという事が分かっていて”聖骸布”がジャック・ドモレーじゃないのでは?という事に奇妙なほど一致しており、一体それがすべて”Dの意思”だとして・・どういうメッセージとして受け取ればいいのでしょうか?と

受け継がれた”Dの意思”天才が描いた未来都市

ウォルトが残した最大の謎にして最高のプロジェクト、未来都市構想にちなんだ映画「トゥモローランド」

いったいウォルトは何をメッセージとして飛ばしていたのか?

PLUS ULTRA(プルス・ウルトラ)

1889年パリで行われた万国博覧会が行われました

その開催地であるパリにあるエッフェル塔にある一室にて天才達による会合が行われました

その天才達とは?

電磁波を使ってワイヤレスで電気を送るシステムを考え出したニコラ・テスラ

関連記事:フィラデルフィア計画中の実験で起きた驚愕の事件とは?軍艦と人がテレポート?の記事にてニコラテスラの凄さを書いています

Tesla_Sarony

 

エッフェル塔を設計した天才技師ギュスターヴ・エッフェル

Gustave_Eiffel_1888_Nadar2

 

蓄音器やトースターを世に送り出したトーマス・エジソン

250px-Thomas_Edison2

相対性理論を提唱し現代物理学の父、アルベルト・アインシュタイン

Albert_Einstein

そしてアニメーター、映画監督、脚本家等多才の才能を持ちミッキーマウスの生みの親ウォルト・ディズニー

WALT-DISNEY

 

その天才達によって創設された組織、PLUS ULTRA(プルス・ウルトラ)

PLUS ULTRA(プルス・ウルトラ)とは

ラテン語で「さらに先へ」という意味

ウォルトデイズニーは冷凍保存されている

結構有名な話なのですが生前ウォルトデイズニーはスタッフに人体の冷凍保存を指示していてそれを実行したとされています。

と同時にアインシュタインの脳がオークションに出品されてたのを覚えてますか?その脳の一部が欠損してた事は有名な話しですよね?

つまり何者かがアインシュタインの遺伝子を冷凍保存しているという事

PLUS ULTRA(プルス・ウルトラ)って意味はラテン語で”さらに先へ”という意味が込められてますよね、天才達は冷凍保存された後に先の未来での復活を待ってるって事かもしれませんね

元プロマジシャンjinno(ジンノ)です
摩訶不思議なことが大好物すぎて色々追求した結果プロマジシャンになったりしていたのですが・・一向に芽が出なかったのでプロマジシャングッバイ(笑)

世界の裏側や都市伝説といった切り口で配信しています
裏話はメルマガでしか配信しませんのでメルマガ登録必須です

マジでヤバイ話は有料コンテンツサイトにて暴露しています
有料コンテンツを1ヶ月無料で覗いてみる

ブログじゃ話せない裏話はメルマガで配信しております
無料メルマガはコチラ
LINE@配信はじめました
LINE@に登録

スポンサーリンク