中国、北京で病院でダフ屋が横行!!整理券1枚で7万円で販売!?

スポンサーリンク

a63af87a出典:http://livedoor.blogimg.jp/aps5232/imgs/a/6/a63af87a.jpg

病院でキレる女性

You Tube▼

上の動画は中国北京の病院で診察券を取るために前日から並び一番前で並んでたのにも関わらず

いきなり「診察券はありません」と病院側に言われた為怒りを露わににしている動画です。

その動画の中で彼女が言っていることを抜粋します

診察を受けに”北京の”病院まで来たのに一日待っても整理券が取れないじゃない

長時間並んでも医師の診察が受けられないのは「ダフ屋」のせいだ!!

列の一番前にいたのに受付に「整理券はありません」と言われた、でも後ろに並んでた人は(ダフ屋)は予約が取れてたじゃない!!

私達をなんだと思ってるの?

この動画はインターネット上で拡散され中国国営テレビでも高い関心を集め紹介されました。

 

人口の集中と医療が受けられる機関が完全に不足している

中国では人口が多いことで知られてますが、それに伴って医療機関が追いつけておらず

かなりの医療機関の不足状態が社会問題化しています

ダフ屋の横行

ダフ屋?って

ダフ屋(ダフや)とは、乗車券、入場券や観覧券など(以下「チケット類」)を転売目的で入手し、
チケット類を買えなかった人や買いたい人に売りさばく者、または業者のこと。ダフ屋がチケット類を不正に売りさばいたり、
売りさばこうとする行為を、ダフ屋行為という。
「だふ」という言葉は、チケット類を意味する「ふだ(札)」を逆にした倒語である。

簡単に言ってしまえばチケットの転売屋ですね

日本ではダフ屋行為は犯罪ですのでやってはいけませんよ

迷惑防止条例による取り締まり
2009年時点で47都道府県中40都道府県の迷惑防止条例でダフ屋行為は禁止されており、
以下の2つの項目が1つでも当てはまればダフ屋行為として刑事罰の対象となる。

転売目的でチケット類を公衆に対して発売する場所において購入すること。
公衆の場で、チケット類を他者に転売すること。

引用:Face book検索

要は迷惑防止条例に引っかかる事なので辞めましょう

普通に考えて公正な取引を行ってないのでダフ屋はダメなんですよね

話がそれましたが、中国でのダフ屋の横行ですが需要と供給をうまく狙われたとしか言いようが無いですね

現状で中国北京の医療機関が足りてなく診察を受ける為には前日から並ぶのは当たり前で
当日にやっと診察券が受け取れるとゆう現状なのですが

それをダフ屋が最前列に並び入手した診察券を後から来た診察を受けたい人に転売しているといった状況なんですが・・・

スポンサーリンク

診察券は最前列に並んでも取れない?

先ほどの動画を見てもらえればわかると思いますが、怒ってる女性は「最前列に並んでたのに診察券が貰えなかった」

と主張していますし、続けて「ダフ屋と病院が内通している」と言っています

これってマジでやばくないですか?

もし彼女が言ってることが本当ならダフ屋行為に病院側も加担しているって事にになります

その後この動画は拡散されかなりの問題と扱われ病院側も「ダフ屋との関係はありません」といった公式発表をし

中国公安もダフ屋の一斉取り締まりを行い事態の収集が行われました
imgout中国ダフ屋

事態は良い方向に向かうと思われがちですが中国の法律ではダフ屋行為が取り締まれる犯罪ではなく
今回では迷惑行為での取り締まりとゆうことです。

ダフ屋が取り締まられても中国の医療機関が増えた訳ではないので問題は残ったままです

中国政府も今回の事に関して医療制度改革を行っていく姿勢を表明しているようです

 

スポンサーリンク
元プロマジシャンjinno(ジンノ)です 摩訶不思議なことが大好物すぎて色々追求した結果プロマジシャンになったりしていたのですが・・一向に芽が出なかったのでプロマジシャングッバイ(笑) 世界の裏側や都市伝説といった切り口で配信しています 裏話はメルマガでしか配信しませんのでメルマガ登録必須です マジでヤバイ話は有料コンテンツサイトにて暴露しています →有料コンテンツを1ヶ月無料で覗いてみる ブログじゃ話せない裏話はメルマガで配信しております →無料メルマガはコチラ LINE@配信はじめました →LINE@に登録

-記事が面白かったらシェアしよう-