クレヨンしんちゃん、都市伝説・・すべてはみさえの妄想だった!?ヒロシは女だった!!

スポンサーリンク

2009092121475278c出典:都市伝説まとめ.Biz

 

皆さんも一度はご覧になられたことがあると思います。

クレヨンしんちゃん、面白いですよね!

5歳の幼稚園児のしんちゃんとその家族、友達が様々な出来事を起こしていくという

笑いあり、涙ありの作品です。

そのしんちゃんに不穏な設定があると耳にしたので調べさせていただきました!

 

すべてはみさえの妄想

妄想?どういうことだ?と思われるかもしれませんが

クレヨンしんちゃんのストーリーはすべてみさえが考えたというものです。

なぜみさえがそんなことを考えるのか?

簡潔にいうと「しんのすけが死んでいるから」です。

愛する息子の早すぎる死を受け入れることができないみさえは

テーブルにあったクレヨンでしんちゃんの物語を書いていきます。

これがクレヨンしんちゃんなのです(初期プロットの設定です)

スポンサーリンク

まだまだ出てくる以外な初期設定

・ひろしが女

元の名前は広子としてみさえの友達だったが、彼女を支えるために

性転換。男として名前をひろしに変え、みさえと夫婦になりました。(衝撃の設定ですね)

 

・ひまわりは実子じゃない

みさえとひろしの子供ではなく、ひまわりを生んだ夫婦が失踪したため

みさえが引き取り育てることになった養子だった・・・

 

もちろん初期設定なので・・・

 作者の初期設定なので、いまのアニメとのイメージはまったく違います。

ひろしはしっかりとした父親をやっています!しんちゃんも死んでいません!

大人帝国や戦国大合戦で泣いた方もいらっしゃるでしょう、それほど国民的な大人気アニメになっています!

 

怖い都市伝説だけではない

作中でご覧になった方もいらっしゃると思いますが

アニメで「しんこちゃん」という未来から来た少女が出てきます・

登場時から「ひまわり」じゃないのか?という声がいくつか出ていましたが

それを裏付ける情報が集まりました。

 

「ひま・・・な子供、しんこでーす」

しんこが名前を聞かれた際にでたセリフです。

つい、自分の名前を言いかけてごまかしたのでしょう。

 

「おに・・・ぎり頭。」

しんちゃんに向かっての発言。

いつもの調子でおにいちゃんと呼ぼうとしたのでしょうか。

 

ちなみにですが、クレジットでもしんこちゃんの声優は公開されていません。

ですが、しんこ=未来のひまわり説は決定的だと思います。

 

まとめ

クレヨンしんちゃんが大好きな方がこの記事を読むと驚かれたんじゃないかと思いますが、あくまでも裏設定ですのでアニメ版とは一切関係ありませんので・・

これからのアニメも映画もいい方向に進かっていきそうですね

元プロマジシャンjinno(ジンノ)です
摩訶不思議なことが大好物すぎて色々追求した結果プロマジシャンになったりしていたのですが・・一向に芽が出なかったのでプロマジシャングッバイ(笑)

世界の裏側や都市伝説といった切り口で配信しています
裏話はメルマガでしか配信しませんのでメルマガ登録必須です

マジでヤバイ話は有料コンテンツサイトにて暴露しています
有料コンテンツを1ヶ月無料で覗いてみる

ブログじゃ話せない裏話はメルマガで配信しております
無料メルマガはコチラ
LINE@配信はじめました
LINE@に登録

スポンサーリンク

-記事が面白かったらシェアしよう-