【海外ドラマ】SUPERNATURAL スーパーナチュラル面白すぎ!悪魔と天使の描写が半端ない!

スポンサーリンク

※この記事には過激な描写が含まれていますが、フィクションです・・

 

スパーナチュラルの”あらすじ”悪魔狩りを始めるキッカケ

この海外ドラマの冒頭は、主人公であるサムとディーンの幼い時のふとしたシーンから始まります。

当時生後6ヶ月だったサムの様子を見に来た母親メアリー・・

テレビを見ていたジョンに子供部屋から突如メアリーの悲鳴が聞こえ、子供部屋へジョンが駆けつけると・・無邪気に笑う赤ん坊のサムの姿が・・

その姿につい抱き上げるジョン・・すると天井からポタポタと天井から何か液体のようなものが垂れてきてふと見上げると、

天井に磔(はりつけ)にされたメアリーがお腹から血を流してる姿だった、その姿を見た瞬間息を飲むまもなく

いきなり炎が噴出し、その場は火の海になり、命からがらジョンは生後6ヶ月のサムと幼きディーンを連れ
炎に包まれた家から脱出した。

AGDRec-セグメント 1

その後メアリーの夫ジョンはメアリーの”あの”天井に磔にされた状態やいきなり炎が噴出した状態はこの世のものではないと結論づけて妖怪や悪魔を「狩る」事を始める
※悪魔狩りをするものは世界中にいて”ハンター”として呼ばれている

その後幼きディーンは父ジョンにハンターとして鍛えられ大人になった後も父の意思を受け継ぎハンターとして生活していた。

同時にサムはハンターとしての生活に疑問を抱き”普通の生活がしたい”と思い大学生生活を送っていた・・

突然兄のディーンがやってきて半ば強制的にハンター生活に連れ戻されてしまう・・

といった具合にスーパーナチュラルはスタートしますが、ここまではありきたりな展開なのであまり面白いとも思わなかったですね。

ひたすら悪魔狩りをする日々

描写はエグいくらい目を覆いたくなるようなシーンがたくさんあります

例えば、首を切り落とすシーンや体の一部を平気で切り落とすシーンなどなど、すべては対悪魔なんですが

悪魔退治とはいえここまでエグい描写するかよ!?って思うくらいひたすら悪魔狩りを見せつけられます

とはいえ悪魔VS人間なので肉体が存在する人間には不利なとこがあったのですがソコを技術とかでなんとか凌いで悪魔狩りを続けていたのですが

とあるキッカケでサムの命と引き換えにディーンは悪魔と契約し自分を地獄に落とし帰らぬ人に・・・
※ここまで結構なありきたり感なので我慢して見る必要があります。

ちなみにこの記事を書いてる僕はレンタルビデオショップにレンタルされてる有名どころの海外ドラマはほぼ網羅しています。

・24全シリーズ
・LOST完結まで
・プリズン・ブレイク
・ゲーム・オブ・スローンズ
・HEROES
・アンダー・ザ・ドーム
・ウォーキングデッド

などなど挙げたらキリが無いのでこの辺で。

天使の出現

サムとディーンはなぜ悪魔狩りをしていたのか?となるとそれは天使などいないから、そして神など居ない

己で戦っていくしか無いと決め、ハンターになり悪魔狩りをしていたのですが

悪魔によって地獄送りにされてしまいますが、天使によって復活させられます

その天使の描写がスゴイんですよね。

天使=エンジェル=可愛い

ってイメージだったんですが、この概念を覆すような天使が現れます!天使ってマジ強いしカッコイイんだよ!鳥肌経つからね!

ディーンの生還

まず順序立てて説明していきます、ディーンが地獄送りにされて天使によって復活させられるのですが、とある墓地の棺桶から蘇生します。

その後フラフラになりながら近所を散策し誰もいないコンビニのような場所を見つけ食べ物や飲み物を物色・・

その後ボブやサムのところを訪ね、生き返った証明をします
(亡霊や悪魔の類いと思われディーンはサム達から攻撃的な扱いを受ける)
※ちなみにボブは悪魔狩りの大先輩で物語で言うところの”賢者”的存在

サムを尋ねたところディーンは地獄から生還したのはサムが悪魔との交渉をして命を悪魔に捧げたから復活出来たと推測

けれどサムは身に覚えがなく困惑

するとディーンは生還出来たのは悪魔の仕業に違いないと結論づけて話を進める

ある霊媒師の降霊術で名前だけ調べる事ができ「カスティエール」とゆう名前だけは知ることが出来た
※ちなみにこの降霊術で霊媒師は姿を見せろと強引に迫ったら目を焼かれた

その後ディーンとボブでその「カスティエール」とゆう悪魔を呼び出します。
※天使と出会った事ないので悪魔と思い込んで接触を図る

とある空き家ポイところに悪魔が封じれる呪文や記号を壁一面に書きまくってます

AGDRec-セグメント 1(1)

 

ついに「カスティテール」とご対面なんですが

カスティエールは天使の為悪魔避けや呪文等はいっさい通じないので、思いっきり土足で入ってきます

天使からしたら「ムダムダムダーーー」ですのでカスティエールを思いっきりドアをぶち破って

入ってきてボブを指2本で眠らせてしまいます

その後デイーンと「二人で話がしたいと言い」天使だという事を正体を明かします。

それでも信じないと言うディーンに見せたエンジェルの翼を見せるシーンがヤバイ

コレね↓
AGDRec-セグメント 1

この瞬間からね!!スーパーナチュラルに天使の概念が生まれるんだよね!!

信仰心とかどうでもいいから聖書を物語として読んでみると面白いかもですね!

堕天使ルシファーや大天使ミカエルの名前知ってたら・・何でこの天使が強いのか?とかすぐ分かるんですね

もっと書きたいこと山程ありますが今回はこの辺で
※次回記事は続き書きます

続き記事▼
[blogcard url=”https://jinno-q.net/2016/03/07/post-2989/”]

 

元プロマジシャンjinno(ジンノ)です
摩訶不思議なことが大好物すぎて色々追求した結果プロマジシャンになったりしていたのですが・・一向に芽が出なかったのでプロマジシャングッバイ(笑)

世界の裏側や都市伝説といった切り口で配信しています
裏話はメルマガでしか配信しませんのでメルマガ登録必須です

マジでヤバイ話は有料コンテンツサイトにて暴露しています
有料コンテンツを1ヶ月無料で覗いてみる

ブログじゃ話せない裏話はメルマガで配信しております
無料メルマガはコチラ
LINE@配信はじめました
LINE@に登録

スポンサーリンク