チャップリンの映像資料に写り込んだタイムトラベラーの写真について検証してみた

スポンサーリンク

 

タイムトラベルといえば、アレですよね!「バック・トゥ・ザ・フューチャー」ですね

というのもタイムトラベルの概念を映像化して大ヒットした映画がバック・トゥ・ザ・フューチャーなのですが

ちょっとだけ映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のあらすじだけ喋らせて下さい

あらすじ

1985年に公開されたアメリカのSF映画なんですが

メッチャ簡単にバック・トゥ・ザ・フューチャーのあらすじ・・

ペプシコーラが好きな高校生マイテイと科学者ドクがタイムマシンを開発に成功し時間旅行を経験するが・・

タイムトラベルで過去に遡って行った行為によって未来が変化してしまう・・対処しなければ!!的な内容です。
※かなり要約しました

タイムトラベラーは実在するのか?

ドラえもんにしてもマイテイにしてもタイムトラベルするのには何らかの装置というか乗り物を使っていますね

ドラえもん→のび太の机の中のタイムマシン

マイティ→タイムトラベル出来るデロリアン

デロリアンはこれ▼
delorean-38103_640

話が脱線してしまいました。・・・

チャップリンの試写会の様子の資料映像にタイムトラベラーが映り込む

この画像ですね▼
2016-03-30_111629

本題はここからです、チャップリンの映画「サーカス」の試写会の資料映像にタイムトラベラー写り込んでます
※「サーカス」公開試写会資料映像は1928年

コレです▼
obasann

分かりましたか?

おばさんが耳に手に携帯電話で話しながら歩いてるではありませんか。

もちろん1982年には携帯電話等は存在しませんので場違いな物です

映像を見て映画のワンシーンと思うかもしれませんが、この映像はチャップリンの映画「サーカス」を見に来た人達を写した資料映像です

よく見てみると耳に当てながら話してる様に見えます。

スポンサーリンク

補聴器説

この資料映像では「補聴器なんじゃないの?」という批判が結構多いらしく調べてみました。
電池式の補聴器が誕生したのが1899年で以前はラッパ式でした

ラッパ式はというと
mim_2_Beethoven

 

耳にラッパを刺して聞いてました、こんな感じで補聴してたんですね・・・

補聴器説は却下ですね。

携帯電話はいつ頃から存在したのか?

現代では当たり前に使っている携帯電話ですが、

一般大衆が使えたのはここ20年でポケベル→PHS→携帯電話→スマホといった流れで進化していった感じですが・・

実際には携帯電話はいつ頃に存在していたのか?って気になりますよね・・

1960年台にアメリカ軍が”携帯電話”を開発してますが当時の通信兵が担いで持ち歩く程の大きさだった様です
※ハンディタイプとは程遠いです

民間に初めて携帯電話して流通し始めた携帯電話もそこそこのデカさだったんですよね

ダウンロード

もしかしたらタイムトラベラーは身近にいるかもしれませんね。

 

バック・トゥ・ザ・フューチャー [DVD]

 

 

 

 

 

 

元プロマジシャンjinno(ジンノ)です
摩訶不思議なことが大好物すぎて色々追求した結果プロマジシャンになったりしていたのですが・・一向に芽が出なかったのでプロマジシャングッバイ(笑)

世界の裏側や都市伝説といった切り口で配信しています
裏話はメルマガでしか配信しませんのでメルマガ登録必須です

マジでヤバイ話は有料コンテンツサイトにて暴露しています
有料コンテンツを1ヶ月無料で覗いてみる

ブログじゃ話せない裏話はメルマガで配信しております
無料メルマガはコチラ
LINE@配信はじめました
LINE@に登録

スポンサーリンク